Loading

第61回弘前八幡宮奉納武道大会 <剣道の部>

令和元年8月1日、当クラブ結成以来、弘前剣道連盟様のご協力いただき、継続されている弘前八幡宮奉納武道大会剣道の部が、今回初めて、青森県武道館で、118名の小中学生の参加で熱戦が繰り広げられました。
大会発足当初から数年間は、八幡宮境内中庭で、今では考えられない、野試合でありました。選手は猛暑の炎天下、足場が悪く、ズックを履き、悪戦苦闘の戦いをしていた事を記憶しております。その後、会場を海洋センターに移しますが、クーラー設備がなく、選手の皆さんは汗だくで奮闘していました。
今回の会場、青森県武道館は環境が整っており、選手はのびのびと試合をして、延長戦が続く好試合が多かったように見受けられました。
本大会は、弘前ライオンズクラブの最も伝統ある「青少年健全育成」を目的とした奉仕活動であり、未来に繋ぐためにも、地球環境に左右されない試合環境を考えてまいります。

<剣道の部> PR報道委員長 L相嘉繁男

関連記事

  1. ライオンズ国際平和ポスターコンテスト ガバナー優秀賞作品
  2. 2R合同献血について
  3. 月見例会
  4. 第3回弘前ライオンズクラブ杯キッズサッカーフェスティバル開催
  5. 第33回チャリティダンスパーティー 開催
  6. 第4回 つがるこども囲碁大会
  7. 弘前八幡宮奉納武道大会 弓道の部
  8. 第39回チャリティダンスパーティ
PAGE TOP