Loading

第2回弘前ライオンズクラブ杯 つがるこども囲碁大会

平成17年から23年まで続けられてきた、NHK弘前支部主催「つがるこども囲碁大会」が諸般の事情で中止となり、昨年、当クラブ囲碁愛好会と交流のある日本棋院弘前支部より主催要望がきました。囲碁を楽しむと共に礼儀・マナーを学び、囲碁界の底辺を広げる意味で大会の必要性に賛同し、陸奥新報社・日本棋院弘前支部共催、弘前市教育委員会・日本棋院青森県支部後援、当クラブ主催での開催となりました。

第1回は今年5月12日(日)26名の参加者で行われましたが、当クラブの事業等の都合により、第2回以降の開催日を11月3日文化の日に固定(日曜日に当たる場合は翌4日)と致しました。

今回の開催日が、他大会と重複した為に15名と少ない参加者ではありましたが、対局開始前・終了後の礼、先後の決め方等、マナー・ルールの丁寧な教えや指導対局の取り入れで、真剣にそして楽しみながらの充実した大会となりました。参加者の多くは前回と同じ顔触れで、6ヶ月程しか経っていませんが、1勝もできなかったL藤田のお孫さんが準優勝する等、子供たちの急成長には目を見張るものがあり、終わって早々ですが来年の大会が楽しみです。

対局中の子供たちの真剣なまなざしに惹かれ、カメラのシャッターを押していました。

PR・IT委員長 L相嘉 繁男

関連記事

  1. 第60回弘前八幡宮奉納武道大会
  2. 2011年度 年間行事計画 更新
  3. 第34回チャリティダンスパーティー
  4. カルチュアロード初参加
  5. 第5回弘前LC杯キッズサッカーフェスティバル
  6. ふれあい授業
  7. 第4回 つがるこども囲碁大会
  8. 第1回 弘前ライオンズクラブ 幼稚園・保育園合奏大会
PAGE TOP